スポンサーリンク

5.理想の土地って?

おうちつくり
スポンサーリンク

一軒目の家の場所を決めたとき、予算はもちろんですが

①JR沿線からアクセスがいいこと
②主要道路からアクセスがよく、道幅が狭すぎたりしないこと
③地盤が緩くないこと
④海抜が高いこと

という4点を重要視していました。



妻チワ
妻チワ

家づくりにおいてまず大事なのが場所!
はじめによく家族で話し合って、お互いが理想とする条件の確認をしておくといいですよ♪






そのとき


釣柴
釣柴

妻チワの実家近くで探そう!
何かと安心でしょ、近いほうが。



と、釣柴が更に条件を追加してくれました。

これら条件に合うところを探した結果、わりとすんなり決まりました。


もし、次の家を建てるならこの条件に加えて・・・

 

妻チワ
妻チワ

①今の学区内から出たくない。

②憧れの横長な家にしたい。




釣柴
釣柴

横長っておしゃれだね。
わかる、わかる~♪





それと。

妻チワ
妻チワ

公園が近すぎるのは嫌かも。
その代わり狭くていいから庭がほしい。



釣柴
釣柴

公園周りは毎日すごい賑やかだもんね!
今日は静かに過ごしたいって思う日もあるからねぇ。



これ以外にも。

(子供がいる場合)通学路の安全性。
ゴミ捨ての場所。
ゴミの廃棄条件。
スーパー、病院の位置。
住民の雰囲気  などなど。


最重要ではなくても、事前にチェックしておきたいことって意外と多いです。

子供がいる場合、成長によって条件が増える可能性もありますよね。

とにかく、よく考えて、よく話し合って決めることをおすすめします。



さて。

これだけの条件を備えた土地、広告で探してみても見つからない。

仕方がないから買い物を兼ねて、近所をうろうろしながら地道に空き地探しをしてみました。


ちょうどその頃、近所に新興住宅地が増えてきていたので土地も売り出されてるかもと思って徘徊してみましたが・・・

妻チワ
妻チワ

建物とセットのところしかないんよね。

どーんと安くて、びよーんと横長な土地ないかな。



そんなことを思いながら探索しているとお洒落なモデルハウスを発見!

北米の輸入住宅?を扱う工務店さんのようで、何度か前を通っていたはずなのに意識していなかったからかずっとスルーしていましたw



次回、釣柴を連れてこのモデルハウスへ行った話をします。

妻チワ
妻チワ

この出会いが2軒目の家づくりに向けての具体的な一歩になりました。



お付き合いありがとうございました。
よろしければまたお越しください♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました