フロロマイスターの代わりはダイワのバスXフロロで決まり!

つりっこくらし
スポンサーリンク

皆さんこんにちは、釣柴です。

この春は各メーカーさんで釣具の値上げがちょこちょこありましたね。

愛用しているフロロマイスターも既にかなり値上がりしています。


釣柴
釣柴

がーーん(泣)



いちようリニューアルというカタチで現行のパッケージ分が無くなり次第、全て300m巻きに統一され再販されるとのことですが、もう一部では既に販売されていますね。

値段もオープン価格なので何とも言えませんが、Amazon調べでは12lbで1716円、14lbで1848円、16lbで1914円となっています。


そこでフロロマイスターが値上がりした今、ダイワのバスXフロロ(300m巻き)が購入圏内に入ってくる訳です。

Amazonで価格を見ても現在、バスXは号数にもよりますがフロロマイスターより少し高いか同等ぐらいになってきています。(※Amazonの価格は時期によって変動あります。)

バスXはさらに平行巻きで巻かれているのに対し、フロロマイスターは適当巻き(笑)

ラインの強度とかもフロロマイスターと去年使い比べて遜色なかったので、値段がそんなに変わらないなら平行巻きのバスX一択ということでAmazonさんにさっそく注文しときました。

もしかしたらバスXも今後値上がりするかもしれないですしね💦

因みに今回購入したバスXはフロロマイスターより価格が安く、お買い得でした♩


買ったのはとりあえずスピニングで使用頻度の高い4lbと今年から導入したスティーズCT SV TWに巻く予定の10lbです。(スティーズCTに関しては今度別記事を書こうと思ってます。)

バスXフロロは去年セールの時に買い溜めしたストックが結構あるので、良く使いそうなものをさらに補充したという感じですかね。

皆さんもフロロマイスターを購入の際はバスXと是非一度比較、検討してみて下さいね。


バスX購入ついでにルアーや備品も併せて購入したのでここで少し紹介したいと思います。

まずはフォーセップ。


プライヤーでフックが外し難い時が年に数回あるので、持っていたら便利かなと思い購入しました。

これがあればバスのエラから入れてフックを外したりするのも簡単ですしね☆

フォーセップは色んなメーカーさんから発売されていますが、コーモランさんのフォーセップがステンレス製にも関わらず、お値段500円程で一番お安いです。

使用感は??また釣り場で試してからレビューしたいと思います。



次にルアーです。

スティーズペンシル60Fとスティーズプロップ85Sです。


カラーはもちろん大好きな長谷川ピンクのver.1です。

スティーズプロップ70Sも買おうか悩みましたが今回は見送りました。

小型のプロップ系はガストネード70Sやプロップペッパーの55、90を持っているのでとりあえずはいいかなと。。。

まあ次回買います(爆)

以上がAmazonさんで購入したものになります。

あとエイト玉津さんのリニューアルオープンセールでも購入してきたものがあるので、それもここでご紹介。

買ったルアーはスティーズペンシル75F、エリー95SD、バスターク、グリマー7です。



あとスティーズCT SV TW XH(←これが本命)



もう準備は万端!あとは釣り場に行くだけ!!

それでは今日はこの辺で~☆

コメント

トップへ戻る
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました