21年6月27日鯛ラバ釣行記

つりっこくらし
スポンサーリンク

皆さんこんにちは釣柴です。

6月の非常事態宣言解除を受けて、お世話になっていた鳴門の遊漁船つるぎが21日以降から県外のお客さんも受け入れてくれることになったのでさっそく鯛ラバしに行ってきましたー。



事前の情報では好釣果が続いていると聞いていたので、鯛ラバの師匠と二人で久しぶりの鳴門での釣行です♩

朝一は上げ潮からのすぐに潮止まりだったので、当たりすらなく不安がよぎりましたが、下げ潮になって潮が動き出してからポロポロ釣れ出し、最終的な釣果は二人とも二桁安打でしたww

釣れすぎて数をはっきり覚えていませんが、覚えている中でリリースも含めて12枚でした☆



鯛ラバの師匠も同じぐらい釣っていましたね。

正直鳴門でこんなに釣れたのは初めてです☆

今年の鯛は豊漁?何でしょうかね??

ただ釣れるとはいってもネクタイのサイズによってはチャリコや炊飯器サイズばかりになるような感じでした。


いかに底のチャリコをかわして大きいサイズを上まで巻いて喰わせるかがポイントだったようです。


自分はサイズがなかなか上がらず、鯛ラバの師匠は釣るサイズ全部が大きかったので(45~60cm)、当たっているネクタイをお裾分けしてもらうと一気にサイズアップ出来ましたww



ネクタイ一つで釣れるサイズが一気に変わるもんですね~。



お裾分けしてもらったネクタイがこちら↓↓↓



桜幻のシングルビッグカーリー!!


このネクタイのパワーは本当に凄かったです!!

師匠曰く、他のネクタイに比べて厚切りで強波動らしいです。

フックにもネクタイが絡み難いんじゃないかなとのこと。

もっと早くお裾分けしてもらえば良かったですww

でもこのネクタイを付けてから2枚、ナイスサイズを連発させてもらいました☆

なので次の日速攻釣具屋さんに買いに行きましたー(爆)




今年は桜幻のネクタイから目が離せませんね!

次回の釣行は8月頃になるかなと思います。

師匠は7月にまた行くらしいです。羨ましいー(; ・`д・´)

それでは今日はこの辺で。

コメント

トップへ戻る
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました